@sinn_zuseinのアイコン

[T] NAITO, Isseyさんのリスナーページ

【登録日】2011/05/28 12:35【更新日】2011/07/01 02:15
【曲ツイ】0回/Total【Active】0回/last month

@sinn_zuseinのウェブサイト @sinn_zuseinのtwitter
Check

Looking for something that let me say Es muss sein.
M.Sc. (Astronomy)
ISSEY, a nom de plume [2011/05/28 12:35現在のTwitter上にあるプロフィールから引用しています]

曲ツイ・コメントリスト

期間:最新20件
1 - 20 件目 (全20件)

[曲ツイ/ALL] 20件毎表示


sinn_zusein

さて、論文をDLしたし帰って続きを描こう、と思ったのだがSchumannを聞いてから帰るかな。 #ottava

2011/06/23 21:29:37 sinn_zusein 削除ボタン

sinn_zusein

なんと、“公式 -Officiel-”とな。サイト見ると色々あるのですね。 http://www.thelittleprince.com QT @OTTAVA 『星の王子さま』公式コミック、作者は『ゲンスブールと女たち』の監督です http://blog.ottava.jp/ottava_moderato/2011/06/post-459e.html

2011/06/09 14:10:07 sinn_zusein 削除ボタン

sinn_zusein

今ならまだしもロック誕生直後では、世代が違い過ぎたこともあろうけれど、でも飛び込まずにタンゴを書き続けたのは、タンゴでロックを書いていた、ということなのかも知れませんね。特にピアソラのタンゴは、文化としてのダンスを離れた一世一代の音楽だったようですから。 @OTTAVA

2011/06/09 13:00:34 sinn_zusein 削除ボタン

sinn_zusein

Beethovenは当時のロックスターだったと思うし、MozartだってJazzyでRockyだったろう。音楽の先端を行く人は皆そうでは。 QT @OTTAVA …遅く生まれていたら、彼(ピアソラ)はロックをやっていたかもしれません。音楽家としての生き方も「ロック」してました。

2011/06/09 12:35:04 sinn_zusein 削除ボタン

sinn_zusein

Beethovenこそが通底し得た、感応し得たものとは、一体何なのだろう。ナチス時代を謳歌したWagnerではなく。 QT @OTTAVA: 1944年のドイツ人にとって、ベートーヴェンは生きていくためにはどうしてもすがらなければいけない、大切な何物かだったのだと思います。

2011/05/28 12:11:21 sinn_zusein 削除ボタン

こんにちは!! OTTAbotです!

OTTAbotは、クラシック音楽専門ラジオ局「OTTAVA」をもっと楽しむ為のファンサイト。「OTTAVA」のミュージックヒストリー(放送履歴)を、Twitter等と連動して、公式サイトよりも魅力的に?!ご提供します。

OTTAVA関係リンク



iPhoneならどこでもOTTAVA!